スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車内で文章書き

転居して第一回目、過去分は左のリンク「旧居:QP(さ)の小さな家・ジオログ」をご利用ください。

週に幾度かは仕事の都合で上州地方を訪ねていて、そのために薄いノートPCを持ち歩いている、持ち歩きのネットワーク契約をしていないので、自宅か客先に居る時以外はどこへも出入りが出来ないから、列車内では鞄へ入れっ放しにしていたけども、帰りが遅くなると窓の外は真っ暗で何んにも風景は眺められないし、いつも持ち歩く文庫本も忘れて来てしまったりすると幾ら鉄道に気が違っているとしても退屈で仕様が無い、そこでノートPCを取り出して日記もどきの原稿を書いてみたりする。

PCを膝の上へ乗せて鍵盤をぱちぱちと打ち始めて少しすると、裏側が熱を持つのでさむい季節は膝が暖かくて心地も良く、そう云えば昔はノートPCなぞと言わずラップトップPCなぞと呼んでいたのではと考えつつ、思いついた文章をぱちぱちと打ち込んで行く、膝が次第に温まるのに併せて電車の暖房で暖かい尻やふくらはぎも温まって全身が温ま。

夜も遅い長距離の上り列車の客は少ない、四人掛けの座席も一人で占拠出来る代わりに冬は隙間風だらけでえらい寒い、PCが暖房機の代わりにもなると云う次第、然し気が付くと眠り込んでいる事も多くうっかり寝込んでいる内に盗まれたりしたら大事だから油断はいけない。

たいていの場合は車内で打ち込んだ文章のほとんどは使い物にはならずに、帰宅をしてから大幅に加筆修正をしている、とは云え風景が見えない夜中の列車内では暇つぶしにはなるし、冬であれば膝暖房の代わりぐらいにはなるし、列車に乗っている時間は長くて片道で二時間なので電池も往復で充分に足りる、尤もグリーン車や特別急行に乗ってしまうと、PCを出す前にほとんど眠り込んで過ごしてしまう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

新ページへのコメント一番乗りかな?

上州・・・遠いところまで行ってますね~
この時期は青春18切符が大活躍ですね。
それとも東武伊勢崎線だったりします?

いずれにしても、車内滞在は長いので退屈を凌ぐ技を身に付ける事と思います。(埼玉県北の上州近くに通勤していた経験上)

Re: こんにちは

>>しなちくさん

> 新ページへのコメント一番乗りかな?
一番乗りおめでとうございますw

>退屈を凌ぐ技
すでに身につけつつあります

> 埼玉県北の上州近くに通勤していた経験上
上州地方と言っても南端の埼玉県側で、しなちくさんが通っていた駅の2つ先です。
そこからバスで更に西の方へ。
上州からっ風とか赤城颪とかが猛烈に寒いですが、夏は猛烈な暑さでした。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。