スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無休

毎朝八時半の頃から深夜の十時半の頃までずっと業務に当たっている所為か酷く草臥れてきて、それでも期日が迫っている業務は山積みとなっているので休む暇はまったくに無い、昨夜も幾度と無く飛び起きては夢であったかと安心して眠るのを繰り返したので、落ち着いて休んではいられなかった。

それで今朝も六時の少し過ぎには起きて冷たい水を飲みテレビを観なくもなく観なくなくもなく凡々と過ごしていたら、草臥れすぎた所為か居眠りをしてしまって浅い夢を観た、その夢でも業務のデータを更新するのに失敗する夢を観てハッと飛び起きて、それからすぐにまた居眠りをして同じようにデータの羅列を夢観てハッと飛び起きてみたりを繰り返して時計を見たら八時の少し過ぎになっていた。

久しぶりに腹の虫が鳴いたので簡単な朝食を済ませて思い切って午前中は休むことにした、寝椅子に座り背もたれを倒して引き続き録画を眺め始めると、いつの間にか眠り込んで浅い夢で数字の羅列やSQLの文面が出てきて、はっと飛び起きてしまう、休んでいるのだからと自分に言い聞かせても、いつの間にか眠り込んで再び数値やSQLの羅列を夢に見て落ち着かないこと甚だしい、更に休んでいると業務が遅れているし誤りが多量にあるのに休んで善いのかと云う罪悪感に苛まされるから落ち着いて休む事も侭ならない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。