スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い

毎日が心折れそうな状況であらゆる思考が負の方向へ行くのはなぜであるかを冷静に考えてみた、その中の要素で大きなものは矢張り暑いと云う処にある、水道の蛇口をひねると出てくるのが湯のような水であるところからがっかりとしてしまうし、夜中になっても気温が三十度もあるので、騒々しい空調を掛けて寝なければいけないから、只でさえ普段から寝が浅いのにさらに寝が浅くて夜中に幾度も目覚めて、昼間は思考が凡やりとしてしまう、真夏とは暑いものだが今年の暑さは尋常では無い、暑さは弱い処へさらにとどめを刺されたかのように身体ともに弱ってしまう。早く涼しい秋が来ないかと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。