スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木の実を踏む

今日は七面倒なプログラムの屁理屈を考えていたら頭の中がこんがらがってしまって脳味噌が痺れるように草臥れてしまった、データベースで五つの表から条件を付けてそれぞれデータを取り出して、そのうちの二たつは違う条件で別に取り出して、三番目の表から取り出した条件で取り出したもの一番目に取り出したものから除外、さらに四番目の表は云々、五番目も云々、なぞと足らない頭を捻っていたら数百行にも及ぶSQLになってしまったけども、SQLはそれ一とつで済むからcsvを出すプログラムはとても簡単で済んだ。

飴玉をしゃぶりつつ頭の天辺から湯気が出そうになりながら気が付いてみたら七時半を過ぎていた、SQLはうまく動いたしプログラムは単純で済んだのでそれで業務を仕舞いにして職場を辞した、暗い夜道をふらりふらりと歩いていたら突然足元がばりばりと音がして何かを踏んだ、小さな懐灯を灯してみたら何かの木の実らしい、懐灯で辺りを見てみたらどうやらつばきの実が風で飛んだ模様、足元が真っ暗で見えなかったので踏んでしまったけども、これが犬の忘れ物なぞであったらどれだけ腹を立てたことかと思うしその場で叫んでいたかもしれない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。