スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2940再び

ようやくデスクトップPCのWindows7化が果たされて、それでも時折に足らないものが見つかったりするのでXPへ戻ったりもしているけども、おおむね元の通りに使うことができるようになって、まだいろいろなものが不安定であったりする、それらは使っているうちに調整をしたりしてその内に安定してくると思う。

Windows7/64bitへ移行したことでピクセラ社のテレビチューナーカードのDT012が使えなくなった、メーカーのサイトを調べても32bit版には対応するが64bit版については片鱗も触れられていないし対処する気は無さそう、それならそれでいいことにしよう、どのみちピクセラ社のテレビチューナーカードとそのソフトウェアはとても品質も性能も悪くいずれ捨てようと考えてもいたのでちょうど良い機会になった。

このカードを導入した当初にPCI-BUSへ挿した途端にPCが起動をしなくなった、試行錯誤をした結果に当時使っていたAHA2940と同居するのが気に入らないらしく起動の邪魔をする、少し困ったけどもAHA2940を外すことにしてテレビチューナーカードを刺した、これでPCを使いながらテレビを眺められると思ったのも束の間、ドライバーだかアプリケーションだかどちらの所為かは判らないけども、WindowsXPのOSごと落ちることもしばしばで、落ちると大音響でぴーがーと鳴らしたままとなって大変に腹立たしい、更新版を入れてもまったく改善が為されない、さらに性能も極めて悪くてチャンネルの切り替えに十秒ほど待たされてやっと変わるといった体たらく、予約録画を設定してもあれこれエラーが表示されて只の一度も出来た試しは無い、我慢して二年ほど使ったが捨てることにしよう、誰かに進呈することや売却も考えたけども、これを手に入れた人が悲劇に遭うのは不本意、中身と箱を分別してそれぞれの資源ごみへ出すことにしよう、B滓カードだけは取っておくことにしようか。

その碌でもないテレビチューナーカードを外したのでPCIはすっかり空いた、そこで以前のAHA2940を再び取り付けてみた処、すでに古すぎてWindows7/64bitのドライバーが提供をされていない、マ社の盤にも用意が為されていない、さらに検索を続けてみたらWindowsサーバー系OSの64bit版を導入して動かしている人を見つけてその方法を真似させてもらった、AIC78xx系のドライバを手に入れて定義ファイルを少し書き換えてみたらAHA2940はきちんと動き始めて、いつか捨てようとそのままにしていたMOドライブが使えるようになった、尤も盤の方が三枚しか残っていないし新しい盤を手に入れたところでわずかに230MBしか記録を出来ない、いまどき古いMOやSCSI2を残しても実用性には乏しいけども趣味と云うことでいいことにしよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。