スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掛けそばを食べながら考えたこと

昨日は用事があって都内の方へ出掛けた、昼食は何にしようか迷って久しぶりにマクドナルドでも食べてみようかと店へ這入ったけども献立表がよく判らない、私が好きなチーズバーガーはどこにあるのか探してみたところあれこれセットになって600円に近い、単品は売られていないのか判らない、魚を揚げたものがあった筈とやっと探してみたら矢張り700円に近い、これらの品をそのような高価格で食べると云う価値観を持たないしセットの芋がきっと食べきれない、勘定場には長蛇の列が出来て時間も掛かりそう、回れ右をして店を出て近くにあった富士そばへ這入って掛けの蕎麦に玉子を載せて月見にして食べた、それは400円でつり銭があったように思う、食べ終えて冷たい水を飲みふうとため息をついてから丼と冷水のコップを調理場へ返して店を出た。

この前にマクドナルドで何か食べたのはいっであったか思い出せないほど前の話しで、覚えているのはチーズバーガーとコーヒーとで200円と少しであったと云う処、食べ終えると大量のごみが出てもったいないと思った処か、そのマクドナルドが衰退傾向にあると云うけども、掛けそばをたべながら考えてみるとそれも当たり前かなとも思った次第、マクドナルドで600円700円或いは千円に近い金額を支払い買い求めたら、その後はすべてがセルフサービスで席まで持参をして頂く、食べ終えたら盆を所定の場所へ返して大量のごみくずを分別して捨てる、さらに冷たい水も茶も出ない。

マクドナルドで支払って善い額は飲み物とバーガーや揚げ芋が込みで一人当たり300円台が限度ではないかと思う、サービスと云う点で牛丼店、富士そばのような気軽な蕎麦店、回転寿司なぞと比較するとマクドナルドが最低点ではないかと思うし、食後に発生する大量のごみくずは如何がなものかとも思う、然し食後に発生する大量のゴミは米国系料理の店ではどこでも同じか知ら。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。