スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拝島大師参詣

謹賀新年

今年も恒例の拝島大師参詣へ出掛けることになった、今日は竹林堂氏、タケ氏、隊長ご夫妻と私の五人で参詣へ出掛けた、タケ氏が自動車を出してくださって指定の駐車場へ自動車を止めて大師へと行った、大師の境内はとても賑わっていて、本殿への参列の行列に少しばかり並んでお賽銭として五円を投じた、おみくじを買った人は残念ながら凶を引いたもよう、それは木の枝へ結びつければ無かったことになるらしい、そのあと参道の出店に七味唐辛子をこしらえて売る店が出ていたので買い求めた、指定の辛さを申し出るとその場で七種類の実を混ぜて袋へ入れてくれる、スーパー店なぞで売られている七味よりこのような店で買うと風味がずっと善い。

その後は竹林堂氏宅を訪問、母上様のおいしい手料理をふるまっていただいて大変な歓待を頂いてしまったと同時に夜の遅くまでお騒がせしてしまった、この場を借りて厚くお礼を申し上げたい。

竹林堂氏宅を辞して夜の十一時の電車に乗って帰ってきた、バス停へ行って十一時半頃の最終バスがあった筈と時刻表を見たら正月の特別ダイヤで最終は一時間半も前に行ってしまったばかり、それならそれで構わない、歩いて帰ることにしよう、電車の暖房がかなりきつくて汗ばんで頭がぽわっとしていたから、夜風に吹かれて丁度いい加減なぞと思っていら、帰り着く頃にはさむくて手足もすっかり冷えて奥歯がかちかちとする程にかじかんでしまった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。