スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼食抜きで買物

我が家で用いているデスクトップPCはこしらえてからすでに5年を経ていて、ハードディスクは二年を掛けて一新をしたものの、CPUやメモリーやグラフィックの部品は当時のものをそのまま用いている、Windows7/64bitを導入してみたところ動作や性能的には特に問題は見当たらないものの、消費電力は古いなりに大きいので最近の省電力型のM/BやCPUの導入を検討してみた、特にグラフィックカードはPCI-Eへ挿すもので既定の侭に動かすと消費電力が240wにも達するので、動作クロックを750MHzから600MHzへ落として使っている、これて電力は90wまで落とせると云う、買い求めた当時はそれなりに高性能な品ではあったけれども、今となっては古さと云うか性能の低さは否めないし大きな電力がもったいない。

新しいマザーボード(M/B)はCPUに含まれるGPUを用いて画面表示を行う仕組みになっているものが主流で、それらを用いると消費電力はかなり抑えられる、消費電力が少ないと云う事はそれだけ発熱も少なくて済む筈で、八釜しい冷却扇の数も大幅に減らすこともできそう、それなりに静かな環境で業務へ当たれると云うもの。

少しばかり調べてみた処、M/B、メモリー、CPUの三点を買い換えるとおよそ五万円、その五万円がどうしても捻出が出来ないし、性能的には問題となる場面に出会わしていないことも含めて現状維持でいいことにした、とは云えUSB2.0は如何にも遅いのでUSB3.0の別付けのカードだけを買い求めるだけに決めた、デスクトップPCを換えない代わりに鞄へ入れたままにしていたノートPCを卓上へ出し、それを用いて業務へ当たれば音はずっと静かでもあるし消費電力も少なくて済む、大きな画面の代わりには冬に買い求めた23型のテレビを使うこともできる。

そのUSB3の増設板のほかに年賀状の返信用に写真のプリントとそれに貼るはがきのシールも欲しい、正月も四日目だから幾ら何んでも混雑はだいぶましになっているだろうとの身勝手かつ楽観的な推測の元、よせば善いのに十時半頃のバスに乗って吉祥寺の街へ出掛けた、バスが吉祥寺の街へ近づくと渋滞に嵌ってぴくりとも動かなくなった、矢張りと云う感は否めないけども来てしまった以上は仕方が無いものは仕方が無い、ようやく五日市街道に面したバス停で降りてサンロード商店街を歩いてヨドバシカメラへと行った。

今日の目的は三っつ、USB3.0のカード、予算は1,000円、年賀状の返信用にする写真プリント五枚で予算は300円、その写真へ貼るはがきのシールで予算は500円。始めにPC部品の売り場へ行ってみた処、USB3.0の増設カードはPCI-Eに挿すと書かれている、詳しく調べないで出掛けて来てしまったので、PCIバスのものは無いのかと思いiPadを取り出して検索をしてみた処、USB3に規定された転送速度を出すにはPCIでは駄目な模様、それではそれでいいことにしよう、我が家のM/Bはグラフィックカードの2枚構成が可能となっているためPCI-E16は当初から2箇所があって一とつは空いている、価格は予算を少し超えて1280円。

次に写真の売り場へ行ってプリントを受付へ頼み、その裏へ貼るはがきシールを探しに用紙の売り場へと行くと、そこには混迷の森が広がっていた、プリンタから印刷をするための用紙の種類の多さは凄まじいの一言で、数千種類に上る品々が展示され並べてある、そこから私が欲しい二辺が100mmと148mmのハガキサイズのシールを探し出さねばならない、裏がシールとなっている「ラベル用紙」だけでもぱっと数えただけで千種類を超える、思い切りため息が出て天を仰ぎたくなった、あて先は手書きとするから用紙の種別はインクジェット式でもレーザー式でもどちらでも構わない、メーカー別に並ぶ品を眺めて二辺のサイズを確認しながら、これは違うこれも違う・・・とぶつぶつしながら探していたら一時間を過ぎても見つけることが出来ない、腰が痛くなってしばらくしてからようやく目的のサイズを見つけることが出来た、然しそのサイズのシールも数十種類があるので、どれが目的の品かを少しく比較と検討をする時間が要る、更にしばらく時間を掛けて違いを確認して買うべき品をやっと手に入れた、12枚入りで360円なので通販より安い。尤もこのような品は年末の頃に予め通販なぞで調べて買い求めておけば、このような無駄な労力を費やす事は無かった筈で、頭が悪いと云われればそれまでの話し。

腹の虫がぐうぐうと鳴いたので昼食にすることにして、いったん店を出て簡単に済ませられる処を探してみたところ、中華そばの店はどこも外まで大行列、マクドナルドも永遠に列が無くならなそうなほどの行列、回転すしの店も外で大勢が待っている、それではいつもの富士そばへ行ってみたら何やら店が暗い、何たることか四日まで正月休みであると云う、がっかりとして裏路地のうまくない中華そばの店へ行ったらこちらも大行列、商業ビルの地下にある少し高い中華そばの店も大行列、可能な限り避けたい日高屋も外まで待つ人がいる、いつも行く南口にある中華食堂の店も外まで待っている人が居る、牛丼店も定食店も満員で矢張り外で大勢の人が待っている、魚生臭く油くどい汁を出す鉢巻小僧がやっている中華そばの店は閑散としているけども、ここは何が何んでも御免蒙りたい、仕方が無いものは仕方が無い、それならそれで結構毛だらけ、昼食は断念をして西友へ行き夕餉の豆腐とブロッコリーの芽を買い求めたついでに小さな牛乳を買った、西友を出て牛乳を飲みながら歩いて昼はそれでいいことにしてヨドバシカメラへ戻り、写真の出来上がりを受け取った、代金はだいぶ安く五枚で180円。

駅前へ戻ってバスに乗って席が空いていたので座った、バスは発車をして吉祥寺通りへ出るとさっそく渋滞に嵌り動かなくなったけども、くたびれて意識が遠のき眠り込んでしまって、気が付いたら降りるバス停が近づいて乗り過ごす処であった。

帰宅してからさっそくUSB3.0の増設カードを取り付けてPCを起動しデバイスマネージャーを見た処、不明なデバイスとして検出が為されている、添付のCDを装てんしてデバイスドライバーを導入したらさっそく使えるようになった、外付けのHDDを外してUSB3.0の方へ繋いで、さっそく内臓HDDからUSBのHDDへ大きなファイルのコピーをしてみたところ、気の所為か知らと云う程度には速くなったような気がしないでもない、尤も我が家のM/Bではチップセットの関係でPCI-EはRev1であるためUSB3の全性能のおよそ半分程度となっている、とは云え理論値としてUSB2.0のおよそ五倍にはなっている筈、コピーの所要時間を観た感じでは頭の中に疑問符が並んではいるけども。心の中で小さな声が聞こえる。「骨折り損の草臥れ儲け」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。