スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食器

食事の支度をしながら食器類が実に貧弱であるななぞと最近は思うようになってきた、初めて一人暮らしをする事になったときに、母が持たせてくれたコーヒーカップの5脚と飾り用のオリエント急行の器と急須だけが見た目に善い程度、あとはホームセンターなぞへ行き実用一点張りのものばかり揃えた、それとは別にスーパーマーケットを経営している友人が景品の余りだと譲ってくださったケーキ皿が二十枚ほどあって、これはスーパーセラミックの試作品で落としても割れないなぞ実に頑丈に出来ている。

今までは同じ形のセラミック皿をずらりと並べ、そこへ買ってきた惣菜や刺身や野菜を載せて、特に気にもせずに食べていたけども、酢の物や少しばかりの汁物をこしらえるようになったら、それに適した器がまったく無いことに気がついた、例えば若布の酢の物なぞ大量にむしゃむしゃ食べるものではないから、椀程度の器が適している処へそのような気の利いた器が無いので大きな蕎麦丼へちまちまと入れる、生の野菜入れるにしても、トウモロコシとバターを和えた様なものを入れるにしても、矢張り適した器が無いので大きな中華そば丼へ入れて、或いは貝割れ大根とタラコの1本を載せるにも大きなケーキ皿しか無いから、それらが卓上を占有するから邪魔で仕方が無い。

そのように適した器が無ければ買い求めることにしてネット通販を色々と眺めてみた、矢張り実物を観て持ってみない事には感覚がわからない、そこで近所の百円均一の店へ行ってみた処、種類があり過ぎて何を買い求めたら善いのかを見失う、バスプラ西友にも食器類が揃っているから行ってみたけども矢張り何を買えばよいのかを見失う、吉祥寺の街へ行った時に陶器を中心とした食器を扱う店や、骨董品を扱う店へも行ってみたけども、矢張り何を買ったら善いのかが判らない、うっかり買い求めて気に入らないとそれを使う機会は失われて邪魔になるばかり、捨てるにしても我が市の分別基準は実にめんどくさい、陶器市や近所のリサイクル店や母がやっているリサイクル店も眺めたけども、適したものが見つからない。

この様に私は何にか買物をすると云う行為が実に下手で、散々に悩んだ挙句にいらいらしてもうこれで善いことにしようと、思い切って適当に買い求めると必ず後悔をする羽目になるから、ここはもういい事にして買うのはよす事にした。

今のところ汁が多く量が少ない惣菜は大きなマグカップを使うことにしている、大きなマグカップは6脚を持っていたけど2個が割れて4個が残っている、見た目はおかしいけども取っ手があるので持つのも楽であるから当面はこれでいいことにしよう、それにこのマグカップは容量が350mlもあるので缶ビールのコースタの代わりに使うにも適していて、水滴が卓上へ垂れないしビールがぬるくなるのをある程度防いでもくれる、尤もビールを買う予算が乏しいのでしばらく飲めない日が続いてはいるのは残念。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。