スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崩壊する前に

どうにもよろしくない傾向がこの一年ほどずっと続いている、日が暮れて酒を飲んでも気分は落ち着くどころか心臓がどきどきとするばかりで床へ就いても善く眠れない、眠っても夢の中で携帯電話が鳴って仕事で大問題が発覚をしてこれは一大事とがばと飛び起き、携帯電話を握り締め居間へ移動をしてPCの電源を付けて起動するのをまだかまだかと待つ間、これから調べると返信をしようと携帯電話の着信の記録を見ると誰からも何にも無い、はっと我れに返って夢であったかとほっとする、起動したPCはそのままシャットダウンのボタンを押して停止、上厠をして冷たい水を飲み再び床へ就くも胸がどきどきして眠られない、仕方が無いものは仕方がない、iPadを点けてニュースサイトを適当に眺めている内に浅く眠り再び問題の夢で目覚めて、時計を見ると朝の五時になっていたし外はすっかり夜が明けているから、いよいよ起きる事にして居間の寝椅子へ座ってやれやれとため息を就いて一と休み、心身を休めるために眠ったのに眠ってえらく草臥れて起きて一と休みをするなぞ本末転倒も甚だしい。

この様な状況がもう半年一年と続いている、少し前に一日だけ休んで伊東方面へ遊びに出掛けて、美しい風景やおいしい料理に舌鼓を打ったりしてきたけども、然しその間もずっと強迫観念のようなものがあって、心の奥底から晴れ晴れと休んだ気分にはまったくなれなかった、物事の割り切りや気分転換が下手なのだとは思う。

十年近く前にも似たような状況へ陥り、その際はもっとうんと酷い事になって精神科医と数多くの薬剤の世話になったけども、過去にそのような経験を経ているので、状況の程度が判るしこれ以上の状況の悪化は精神科医と薬剤の世話にならざるを得なくなるのが見えている、それを阻止するためには今の業務をやめるのが一番、逃げ出すのかと云われそうな気がするけれど、三十六計逃げるに如かずの諺に従い、人生には逃げるが得策と言う場面もある、今回は人生二度目の敗退或いは撤退と云うことにして、請負業務ではあるけども七月末までで手を引くと宣言をしてみた。

その後の業務はどうしようか考えていないけども、プログラマ専門の派遣会社の二軒からオファが来ているし、別のシステム会社からも悪くは無い条件で如何と云うお誘いを頂いているので、そちらへ移行しようとは考えている、何んにしても個人での請け負い仕事はもう懲り懲り、二度とやらないことに硬く決めた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。