スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行性感冒快方へ

さていよいよ流行性感冒も快方へと向かってタミフルを飲みきった辺りであれば出掛けても良いと医師から言われていたし、気分も良い事になってきたのでさっそく業務を再開した、滞ってしまった仕様をこしらえる事にしてPCの画面へ向かって作業を始めて、昼になったので掛け蕎麦をこしらえることにした。

だいぶ前に都内へ出掛けて昼食と夕食の中間辺りで少し腹が減ったときに、富士そばの店があったので這入って掛け蕎麦を食べたらこれがとてもおいしい、客が他に居なくて生の蕎麦を茹でてくれたからかもしれないけども、器に蕎麦を入れて汁を掛けただけの単純な蕎麦、薬味に葱と七味唐辛子を添えて蕎麦の風味と汁の風味とが相まってとてもうまかったから、昼にはそれを思い出して乾麺と濃縮のつゆで同じ品をこしらえてみたけども、富士そばのようには旨い掛け蕎麦にはならなかった。

午後は激しい睡魔の襲来を受けてもう少しで椅子から落下すると云う処で目が覚めた、あれこれと手直しをしている内に日がくれて夕方になったので久しぶりにエビスを飲むことにした、六時半に業務を仕舞いにしてもその数分後には湯浴びが出来る、矢張り自宅で仕事をするのは通勤が無くて心身ともにらくでもあるし、余計な感染症に掛かる可能性も低くなる。

エビスは350mlの小缶を一とつだけ飲んで後は飯を炊いて玉子と醤油を掛けて簡単に夕食を済ませて、録画の残りを眺めていたら睡魔が遣って来たので十時には寝てしまった、それで二時の頃に物音で目覚めて何にだろうと思ったら強い風が吹いているらしくて、空き缶が転がっている音や電線が唸る音なぞが聞こえる、電線は太さや長さが違うと音程も違っていて、風が楽器を奏でているようなハーモニーにも聞こえてその合奏を聴いている内に再び眠ってしまった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。