スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強風の日

ここのところ毎日のように強い風が吹いて畑の土が舞い上がり風景を茶色にしているし、窓辺の隙間も土や砂が入り込んでざりざりとしている、毎朝のように掃除機を駆って吸い取り或いは雑巾を絞り拭いているけども、きりが無さそうで一と通りの吸い取りや雑巾掛けが終わると、すでに新しい埃がふわりと浮いては着地していたり黒い場所には土の埃が粉を撒いたかのように散っている、諦めが肝心でもあるからそれは明日の朝に吸い取ることにして放っておくことにしよう。

新しい中華そばの店が出来たと云う話を耳にしたので、昼の頃にはさっそく支度をして出掛けた、店まではおよそ2km弱ほどあるのでふらりふらりと散歩を兼ねて歩いて行ったら、強い風と畑の土でマスクが茶色に染まった。

中華そばは一杯が350円で昨今のけばけばしく妙なものでは無く、昔ながらのこれぞ中華そばと云える品が出された、味付けがやや薄めなので汁もすっかり飲み干してしまってとてもおいしく頂いた、身体も温まったしうまい昼飯に当たって気分は上々、代金を支払い店を辞してさらにふらりふらりと歩いて隣の駅を目指して行った。

いつものバスプラな店より五六倍は広く大きいバスプラな店へ入り、品数が豊富で専門店も豊富にあるので買い物はいろいろと選り取り碧、夕餉の食料品や業務用の文具を買い求めて帰りはバスに乗った、バスはおおむね満員の乗客を乗せて快適に走り出して数分ほど行くと進路を某反対のデモ隊に阻まれた、普通に歩くよりはやや遅い歩みで進む行進隊の後ろをバスものろのろと付いて行く、そのうちに某賛成のデモ隊が現れて互いに火花を散らし、激突と大乱闘の末に市街戦へ発展をして市内は滅茶滅茶に、なぞと碌でも無いことを考えていたけどもそんな事になる訳も無く、デモ隊は歩みを止めて交通整理の係りがバスと後続の自動車を右側の車線へ誘導をして先へ行かせてくれた。

帰宅して食料品を冷蔵庫へ仕舞ったら午後の業務を始めて、日が暮れて五時半の頃になったので業務はお仕舞いにしてテレビを点けたらちょうど笑点が始まったので観て素朴に笑った。笑点が終わった後は風呂で温まってエビスを飲み始めた。

今日はいつもとは違う料理を食べることにした。

まずはローストビーフ、4枚を切ってもらって300円だからとても安い。
次にベビーリーフ。これはサザンアイランドドレッシングにアンチョビーソースを混ぜて、更にアンチョビの油浸けと塩漬けケッパーとオリーブの実を細かくして散らすととてもおいしい、普通のサラダのレタスや玉ねぎでも同じようにしたらうまいと思う、アンチョビのソースが無いときに烏賊の塩辛で試してみたところ、とてもおいしく出来たものの、どうしても烏賊のつるつるとした違和感が拭えなかった。

今宵はこの2品で食べ始めて、少し足らない分はゆで玉子をこしらえて食べたら腹が駆逐されて、続けて見ていたテレビでは珍しい料理の食べ方を紹介していて、特にカツ丼へトマトジュースを掛けて食べるのはうまそうな気がしないでもない、それはさらにオリーブオイルを少しばかりかけて香草を散らしたらもっと旨いのではないかとも思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。