スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の分類

ちきりん氏のブログを読んでいたら世の中の仕事と云うものは四種類に分類されると云う。

A。世の中の色々な仕組みを考え設計する人。
B。その仕組みを実現或いは実装をする人たち。
C。その仕組みを使う人

Bの内部はさらに二たつに分類をすることができる。
B1。仕組みの設計を実装するための設計をする人
B2。B1の言う通りに作る人。

ちきりん氏によると、かつては年功序列に依り誰もがCから仕事を始めてBを経てAへ至る構造となっていたものが、今ではそれぞれABCのどこかの仕事を最初から始めて上へ上がることは無くなったのだそう。B1とB2には行き来する人も多いし明確に役割分担をしていないことも多いのでBへまとめる。

それでちきりん氏は「そういう訳で最初のABCのどれに入ったかで将来もそのままに決定。ちゃんちゃん」と云う次第、尤も若い就職活動をしている方々はとっくにそんな事には気がついているから、必死で大手企業を目指すのだと思うし、Cの仕事しか無い企業には人が集まらないのではとも思う。

ちきりん・新)4つの労働者階級
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。