スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別種の整理整頓

室内が散らかっていたので整理整頓をしようと思いついて片付け始めてみたら、そのほとんどは捨てるものばかりであったから、後は市が指定する廃棄物の種類に選り分けるれだけになっていて、それがあまりにもめんどくさいので何時までも積んだままになっていると云う様な事は前にも幾度となく書いたけども、それはそれとして別の整理整頓をしなければいよいよ収拾のつかない事態になり始めた。

それはテレビやPCの周囲で蜷局を巻く電線の類で、目の前の風景を台無しにしている、日本は高度な技術の国を標榜するものの、電源線の一とつも無くす事が出来ていないから実は大した事は無いのではないかと云う気さえする。

今年の初めに買い求めた二十三型のテレビ、これを目の前へぽんと置いてそれで観られるかと云うとそれは無理と云うもので、まずは電源を繋がなければいけない、その次にはアンテナの線を繋ぐ、アンテナの線は地上と衛星に分かれているので壁から引いた線へわざわざ分岐器を通して分離をしなければいけない、分岐器ぐらい内包してもらいたいもの、それでとりあえず放送番組を見られるようになる、次にデジタルテレビであるからネットワークのLAN線も繋がないといけない、更にスカパーのチューナーとはHDMIで繋いで、ノートPCともHDMIで繋いで、ゲーム装置のPS2は古いのでD端子で束のようなたくさんの線を繋ぐ、レコーダーも最近はDLNAをよしてHDMIで直接つないでいる。

スカパーには専用のアンテナを繋ぐ線があって、レコーダーは壁からのアンテナ線を分岐させて繋がっていて、ノートPCには外付けの鍵盤とマウスにHDDを結ぶUSBのコードがある、更にそれらの装置すべてに当たり前だけども電源の線が要る。

二十三型のテレビは画面が綺麗で機能も申し分が無いけども、音だけがかなり良くないので外付けのスピーカーを用意したら、これと繋ぐ音声の線とスピーカー左右を結ぶ線に電源の線と、足元はコードだらけになってしまって眺める度に苛々が募る。

これらをどうしてくれようかと思うけども、ぱっと思いつく妙案は無くて装置の裏側へ隠す程度の事ぐらいしかないし、隠してしまえば接続を変更する時や位置を変更する時に大騒ぎをする羽目となる。

筒を用意して通してみたり、束ねてみたり、結局は足元のそこらへ適当に放り出してばらばらに敷設するのが最も使いやすい、然し見た目は最低で苛々が募る。何か妙案は無いものかといつも思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。