スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咳で夜も眠れず

正月二日の夜は十一時の頃には床へ付いたものの咳が酷くてさっぱり眠られなかった、腹立たしい事に咳が落ち着いてすうっと寝に入ると思うと気管支が急速にひりひりとして咳が出る、それを繰り返している内に到頭朝になった、当然ながら朝食を済ませたら脳味噌の回転はきわめて悪く、ふらふらとするし音が頭の中でかーんと響いて意識もあやしい、椅子へ座り落ち着いていると睡魔が来てうとうとするけども、いよいよ眠りに落ちると思うと気管支が待ってましたと言わんばかりにひりひりとなって咳が出てむせる。

夜も眠られないし昼も眠られない、それでも休日診療所でもらった薬は次第に効き始めていて、咳をすると胸の奥には泣きたいほどの激痛があったのに、夕方にはそれが無くなって塊のようなきたない痰も出なくなった、後は気管支がひりひりとして咳が出るのを何とかすれば善いと云う処まで来たけどもこれが侮れない、その日はずっと咳き込んで何をするにも咳が鬱陶しくてさっぱりはかどらない。

それで日が暮れて夜になったので風呂で温まり簡単な夕食を済ませて床へ就いたけども、矢張り寝に入ろうとすると待ってましたとばかり気管支がひゅうっとひりひりして咳が止まらない、それもえぐるような咳が出始めた、薬剤を重ねるのは善くないけども背に腹は代えられないので龍角散を飲んだ、これでやっと落ち着くと思ったらさっぱり効かなくて咳はまったく止まらない、喉の痛みを押え咳を鎮めると書いてある甘いトローチを舐めてみたけども、これも効果が無い、牛乳と蜂蜜、生姜と柑橘類と蜂蜜を熱湯で溶いたもの、首を温め湿らせたマスクを付ける、いずれもまったく効果が無く、寝に入ろうとすると邪魔をするかの様にげほんげほんと咳が止まらない。

あんまり眠られないから思い切って起きる事にして、時計を観たらまだ丑三つ時の二時の少し過ぎ、テレビを点けても面白く無いと思うし、PCを点けても咳で碌に見入られないと思うし、どうして暇をつぶしたものかと思い台所を眺めてみたら、ヤカンと鍋の表面が汚れていたのでを磨く事にした、地響きのような咳を繰り返しながらクレンザーで薬缶を磨いて綺麗になって、鍋は面倒になったので次回とすることにして、再び床へ就いたけども寝に入ろうとすると咳が邪魔をする。

漸く咳が落ち着いて時計を観たらすでに朝の6時半、くたびれ果ててそのままに横になって気絶するように寝入ったけども、再び強烈な気管支のひりひりが来て咳が出て目覚めて10分と眠っていられない、水を飲んだり飴を舐めたりして過ごしているうちに九時になったので、何時ものクリニックへ予約の電話を入れたら診察は7日からであると云う、他の診療所へ電話を掛けてみたらどこも7日からだと云う。

仕方がないものは仕方がない、再び休日診療所へ出掛けたら、今日4日は平日の金曜日で休日ではないから診察をしていません、そんなばかな、近所の診療所は軒並み休みですようと訴えると、調べてくれて目の前のバス停からバスで5分ほどの処の病院を紹介された、そこはその前を幾度となく通るので知っていたけども産婦人科ではなかったかと伺へば、一般内科もやっているとの由でそれは知らなかった。

紹介された産婦人科の病院へ行き、玄関から入った待合室にはお腹の大きな女性が三人ほど待っていて矢張り場違いかなと思ったけども、ご妙齢の婆さんと爺さんも居たし窓口でも症状を訊かれただけであったので、少し安心をして待った、妊婦さんの診察には時間が掛かるらしくて、三人が呼ばれて終わるのに一時間ほどを要して、その後に婆さんと爺さんがそれぞれ呼ばれておよそ一時間半の後に名前を呼ばれて診察室へ入った。

担当は美人の女医さんで名札には氏名の他に「産婦人科医」と書かれている、今までの状況を話して血圧を測ったり聴診をしたり喉を眺めたりしたその結果、急性気管支炎であるとの診断を得た、休日診療所で出された薬剤を示すとそれは種類が足らないけども、きっと休日診療所へ行った時点ではまだ気管支炎を発症していなかったのでしょうと云う事になり、改めて同じ薬剤の他にも急性気管支炎の薬剤が幾つも処方された、喉に貼ったり飴のように舐めたりする薬剤も出された。

代金を支払って病院を辞して、善い天気なのに冷たい木枯らしが吹いて冷蔵庫の如くに寒い通りを歩いて帰ってきた、簡単な昼食の後にさっそく最初の薬剤を服用して午後は凡々と過ごしていたけども、矢っ張りうつらうつらして睡魔が来ると、それを邪魔するかの如くに気管支がひゅーっと急にひりひりして咳が出て眠られない、まったく何にか恨みでもあるのかと思うけども仕方が無いものは仕方が無い、夕方になって漸く薬が効いたのか幾らからくになってきた、ニた晩もろくに眠っていないから忽ち寝に落ちて気がついたらすっかり日がくれて外は真っ暗、夕食を済ませたらさっさと寝てしまうことにしよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

長引いてますね。
どうか、早く良くなりますように(>_<)

今年も、笑顔でお会いしましょう☆

Re: No title

>>とよさん

> 長引いてますね。

なかなか面倒なことになりました
産婦人科医院wでもらった薬が少しずつ効いて昨夜はいくらか眠れました
今日はセキもだいぶ弱いです。

> どうか、早く良くなりますように(>_<)

ありがとうございます

> 今年も、笑顔でお会いしましょう☆

はい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。