スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まあ何とか

しばらく日記をさぼってしまって気が付いたら幾日も過ぎていた、その間に幾度も上州地方へ行き仕事で溺れそうな毎日を過ごして、それはまだまだ続く様相を呈している。

上州地方へ行く度に帰りは特別急行の第十二あかぎを利用している、尤も特別急行と言っても昔の格式がある凛々しい姿の特別急行ではなく、鉄道輸送が全盛であった過去の時代で云えば「普通急行」と云った程度の列車でもある、学生時代に信越本線の急行信州号を幾度か利用をしたことがあるけども、停車駅は今のあかぎとほぼ同一で速度も所要時間も似たようなもの、当時の特別急行「あさま」「白山」「とき」は遠方の都市へ急ぐ人々を乗せて、大宮から高崎まではどこにも止まらず運行されて今はそれを新幹線が担っている、なぞと云うような事を思い出しながら考えながら、夜も更けて暗闇の中に浮かぶ街灯や自動車の灯火を眺めつつ、他にもあれこれと碌でも無いことを考えているうちに赤羽の駅へ着いて電車を乗り継いで帰ってくる。

夕食も済ませて帰ってくるので、帰宅するなりに湯浴びをして冷たい水を飲み少し凡々としたら寝てしまう、暑い季節になりつつあるけども夜はまだ涼しくて善く眠られるのが幸い、しかし汗がいっぱい出るのでところどころにアセモが出来て痒くて痛いのは何んとかしないといけない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。