スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒盛りと携帯端末

高等学校の同窓会が開催されると云うお誘いを貰ったので、忙しい合間であはあるけども時間をこしらえて高円寺の町まで出掛けて行った、集まったのは合計で八名と先生がお一人、担任の先生はだいぶ前に亡くなられていたので仲の良かった数学の先生が招ねかれていた、十三年ぶりの再会ともあって皆はそれなりに年を重ねたはいるけども、歓談を進めている内に皆の顔が当時の若い表情へ戻っているような気がしないでもない、尤も先生を含めて九人で爺は私一人、他は女性ばかりだから話しの勢いにうろたえてしまうこともあったりしているうちに、二時間と少しを過ぎた処で一旦は散会として二次会にしましょうと云う話しになったけども、私は業務が残っているので左様ならまたお会いしましょうと会場を辞して帰って来た。

バスに乗り西武線の駅へ着いた処で、駅前の居酒屋の窓越しに二十代と思われる男女の十名ほどの組が酒盛りをしているのが見えて、楽しそうに歓談をしている様には見えたけども、全員の手には携帯端末が握られていて、会話から外れるとそちらを眺めて操作をしている、先ほどの同窓会は皆が年配である所為か、携帯端末を片手にと云うような事は無く話しが弾んでいた、若い人々は会話が途切れると携帯端末の画面を眺め操作をして、再び会話に加わり少しすると携帯端末へ、今の若い人は大変に忙しそうで気の毒、然しそれで楽しいのかと思うのは私が年寄りだからか知ら。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。